「花の名峰 ☆高尾山」 放浪記

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾山 ☆四季の思い出 2014

<<   作成日時 : 2014/12/28 17:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



1月。


元旦の初日の出がとても綺麗でした。


朝焼けの時間帯がとても好きです。



この後、薬王院へと初詣。










画像



2月。


日影沢の雪景色。


どこが沢なのか分からないくらい。


ここへと辿り着くのも一苦労しました。



低山といえども遭難にはくれぐれもお気をつけください。










画像

画像



3月。


ハナネコノメ(花猫の目)とツルネコノメソウ(蔓猫の目草)。



麓では春を待ち焦がれた花たちの開花リレーが続きます。




〜3.11-14時46分。東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)が発生して3年が過ぎました。〜










画像

画像



4月。


フデリンドウ(筆竜胆)が日差しを浴びて美しかった。


そしてルイヨウボタン(類葉牡丹)も。










画像

画像



5月。


ヤマシャクヤク(山芍薬)。


花言葉はその姿に相応しく “はにかみ” 。



イナモリソウ(稲森草)。


可愛い個体に出会えました。










画像



6月。


サワルリソウ(沢瑠璃草)。


とても清楚な雰囲気が好きです。










画像



7月。


キバナノショウキラン(黄花の鍾馗蘭)。


この個体は今まで出会ったものとは色も香りも少し異なりました。










画像



8月。


ナンバンハコベ(南蛮繁縷)。


思いがけない場所での出会いは嬉しいもの。










画像



9月。


カメバヒキオコシ(亀葉引起)。


ずっと貴女に逢いたかった。



〜平成26年9月27日 御嶽山噴火。多くの尊い命が犠牲となりました。〜










画像



10月。


ヤマラッキョウ(山辣韮)。


初めての出会いに感謝。




〜平成25年10月16日 「平成25年台風第26号」により


東京都大島町(伊豆大島)で土石流が発生し甚大な被害が。


あれから1年が経ちました。〜










画像



11月。


リンドウ(竜胆)。


高尾には一度しか来れませんでした。



〜平成26年11月22日 長野県神城断層地震が発生。


共助の大切さを改めて感じた災害でした。〜










画像

画像



12月。


カメバヒキオコシ(亀葉引起)の氷華。



やはり〆はダイヤモンド富士。




平成26年12月28日()、薬王院へお参りに。


1年間、無事に過ごせたことのお礼です。





今年も残すところあと僅か。


皆様には大変お世話になりました。


どうぞ良いお年をお迎えください。





+++日本赤十字社 東日本大震災義援金を受付けています+++

+++平成27年3月31日まで再延長+++





日本赤十字社による義援金の受け付けは..



【受付期間再延長:平成27年3月31日まで】



日本赤十字社 東日本大震災義援金



平成23年3月14日(月)〜平成27年3月31日(火)
※平成26年4月1日以降に収納された義援金は全て、
  岩手県・宮城県・福島県・茨城県の4県の被災者の皆さまにお届けします。



詳しくは 「日本赤十字社本社ホームページ」 をご覧ください。





2014年の高尾山・高尾山系にて。





画像

                          ブログランキングに参加してます 

                         下のバナーを “ぽちっ” っとしていただけるとビタミンになります


 


ブログランキング・にほんブログ村へ画像

高尾自然大切気をつけていってらっしゃ〜い




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

高尾山 ☆四季の思い出 2014 「花の名峰 ☆高尾山」 放浪記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる