震災にあった盲導犬 クララ

画像



新潟県中越地震で、日本ではじめて避難所にはいった

盲導犬のクララ。



やっとこの本を手に入れることができました。



新潟中越沖地震が発災するまえから

さがしていたのですが

4件目の本屋さんで見つけてもらえました。



笑顔で優しそうな女性が

本を持ってきてくれたときは

うれしさ倍増でした。



避難所での人と人との

温かいふれあいや

人とパートナー犬との強い絆。



目が不自由なひとの音に関しての

ずば抜けた能力。

これは 地震予知 として生かせないものでしょうか。



とにかくとても良い本です。



イラストもほのぼのとした可愛い絵です。

小学生高学年なら読めそうです。

ふり仮名がふってあります。



夏休みの1冊にどうですか。



売り上げの一部は、盲導犬育成

および盲導犬使用者の

支援のために使われるそうです。





愛犬の防災について考えてみませんか?

ANICE 動物と共に避難する Animal Navigation In Case of Emergency NPO法人



平成19年新潟県中越沖地震義援金の受付





がんばれ!!
盲導犬たち。

にほんブログ村 犬ブログへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック