天国に逝ったプロフェッショナル 日本航空123便墜落事故

画像




プロフェッショナルとはこういうことではないでしょうか。



1985年8月12日 ボーイング747SR-100の機内で

アシスタントパーサーが残したメモ。


想像を絶する恐怖の中で

皆の生命・身体を守るため。





日航機墜落事故 東京-大阪123便
新聞見出しに見る20年間の記録より引用


おちついて下さい
ベルトをはずし
身のまわりを用意して下さい
荷物は持たない
指示に従って下さい
PAX(乗客)への第一声
各DOORの使用可否
機外の火災CK(チェック)
CREW(乗員)間CK
ベルトを外して
ハイヒール
荷物は持たないで
前の人2列
ジャンプして
機体から離れて下さい
ハイヒールを脱いで下さい
荷物を持たないで下さい
年寄りや体の不自由な人に手を貸
火災
姿勢を低くしてタオルで口と鼻を覆って下さい
前の人に続いてあっちへ移動して下さい






不時着を想定して書いた緊急アナ
ウンス用のメモ。





日航機墜落事故で亡くなった人の遺書とメモ書き



天国で安らかに.....



以前ブログ記事にしたものです

御巣鷹山日航123便墜落から22年





 立派な航空人を
失ったこと。残念です

にほんブログ村 ニュースブログへ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック