どんど焼き☆まゆ玉食べて1年を健康に

画像



笹(篠)の先につけた繭玉です。

お米の団子だよ。


子供たちが集めたお正月のお飾りや書初め、だるまを

組んだ櫓とともに燃やし

火であぶった繭玉を食べて1年間の無病息災を願う

子供のためにあるような小正月の火祭りです。

画像









画像



火に近づけすぎると焦げたり

ススだらけにになっちゃいます。


団子は上手に焼きましょう♪

繭玉を食べると1年間風邪をひかないそうです。










画像



火の取り扱いには注意してね♪



どんど焼きは地域によって

色々な呼び方があるようです。



本来まゆ玉を刺すのにダンゴバラ(ヤマボウシ)が

使われていたみたいですが

手に入れるのが難しく篠で代用です。










画像



餅つきをした下のちび。

上手につけました。



皆さんの無謀息災を祈念しています。





画像

にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月14日 20:17
地域によって、いろんな催しがあるのですね。
初めて知りました。
大きなお団子が、沢山焼かれるのでね。

子供の頃は、書初めを2日にしました。
15日に自宅の庭で、お飾りと書初めを
「トンドするから」と・・父が火を付けてくれて、煙いので風の方向を見定めて、場所を変っていった記憶があります。

懐かしい思い出です。
アクアマリン☆太郎
2008年01月14日 21:14
やろいさま、こんばんは。

僕の町では3箇所でどんど焼き(繭玉焼き)を行っています。これは知っているだけなのでもっと多いかも知れません。

書初めを燃やして高くあがると字が上手になるそうですね。

因みにお団子は直径5~6cmで味付けが無く美味しいとは言えませんけどちびっ子たちは以外に喜んで食べてました♪
NoriHaru
2008年01月16日 22:19
どんど焼き・・神社などでやるんでしょうか?
日野でもやってるのかな(?_?)
子供たちの思い出に残るでしょうね♪
繭玉・・お醤油かけて食べたいなぁ(^^)
アクアマリン☆太郎
2008年01月16日 23:05
NoriHaruさん、こんばんは。

日野市では15箇所でどんど焼きをしてるみたいですよ♪

日野市郷土資料館前 (教育センターグラウンド)でもやってたみたいです~

この記事へのトラックバック