高尾山☆ケーブルカーの車窓から

画像



高尾登山電鉄ケーブルカー「もみじ」の乗務員席だよ。


乗務員さんが乗車して操作すると次男が見入ってました。

景色を楽しむためにいちばんまえに乗りました。










画像



さあ、麓の清滝駅を出発します。



ケーブルカーは鋼索鉄道(こうさくてつどう)ともいうそうです。

最大乗車人員は135名、車両の重さは10.9t

線路の距離は1,020m、高低差は271m










画像



ひとつめのトンネル。










画像



ポイント(分岐器)だよ。










画像



行き違いをするよ。


ケーブルカーは1968年に日立製作所でつくられた

「あおば」と「もみじ」の2台。










画像



「あおば」は下山。










画像



ふたつめのトンネル。










画像



このあたりが最大勾配31度18分。

日本一の急勾配。



気圧が変わると耳がつまるので

その時はつばを飲み込みましょうね。







画像



所要時間約6分で高尾山駅に到着。


正面のガラスの向こうは運転室。

車内の乗務員席は運転席ではないそうです。










画像



高尾山駅の駅舎。



高尾山 サル園までは2分です。



ケーブルカーの運賃

片道 大人470円 小児230円

往復 大人900円 小児450円



犬は無料で乗車でき

ケージは無料で貸してくれます。

大型犬は無理かも。確認してくださいね。



高尾登山電鉄株式会社

東京都八王子市高尾町2205番地

042-661-4151










画像
気をつけていってらっしゃ~い
ブログランキング・にほんブログ村へ





高尾登山電鉄 清滝駅の地図






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

コモレ日和
2008年01月20日 22:00
アクアマリン☆太郎さん、こんばんは。
高尾山の記事を拝見していると、学生の頃、埼玉に住んでた時に一度行っておけば良かったなと思います。
奥多摩湖やその周辺には数え切れないほど行ったんですけどねー。
アクアマリン☆太郎
2008年01月20日 23:11
Markさん、こんばんは。

小学生時代、遠足が毎年高尾山で変化が無く、またかと思っていました。
奥多摩へはオートバイでツーリングによく行きました。

自然は癒されます~

この記事へのトラックバック