上恩方町 辻野養魚場☆ヤマメ・ニジマス釣り

画像



長男が釣り上げたヤマメ(山女)です。


東京都八王子市上恩方、陣場高原下にある

辻野養魚場に行ってきました。


北浅川の源流です。










画像



この季節はヤマメが釣り易いシーズンだそうです。










画像



次男も無事にヤマメを釣れて一安心です。


最初に釣ったのはニジマスで次男でした。

次男は初めて魚を釣れたのでした。 ホッ。
(釣堀で金魚が釣れなかった経験あり...)
画像
画像



バケツの中に既にいるのがニジマス(虹鱒)です。










画像



CMではないけど...

ビンのコーラは美味しいですね。










画像



釣った魚を調理してもらう間に散策することに。










画像

画像



ユキヤブケマン(雪薮華鬘)が咲いてました。

ムラサキケマン(紫華鬘)の白花バージョン。










画像



シロヤブケマン(白藪華鬘)も。

ムラサキケマン(紫華鬘)の先だけ薄紫色他は白色バージョン。










画像



ヤマネコノメソウ(山猫の目草)の種子。










画像



ネコノメソウ(猫の目草)の種子。


間違いに気がついたので訂正いたします。

ヨゴレネコノメ(汚れ猫の目)の種子でした。










画像



カテンソウ(花点草)の雄花。

星のようなヒトデのような形。










画像



ヤマメ5匹を塩焼きに

ニジマス3匹を唐揚げにしてもらいました。


調理料金は一匹80円。

良心的です。


入場料、竿代、餌代は無料です。

釣れなくても魚を食べられます。


イワナ(岩魚)も食べれるようです。










画像



炭火焼、香ばしくて美味しかったですよ。

塩加減が絶妙でした。


秘伝の調理法だとか。










画像



ニジマスの唐揚げも美味しかった。

川魚、堪能させていただきました。


ご馳走様でした。





 辻野養魚場

住所  東京都八王子市上恩方町3772番地


辻野養魚場ホームページ










画像



陣場高原下の郵便ポスト。

収集は1日1回。


上恩方とお別れです。





陣場街道に居たいかにも優しそうな警察官の方
(笑顔がとても素敵でしたよ。お陰で無事に到着できました。)

辻野養魚場の方たち、皆さん良い方ばかりでした。


画像



にほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へにほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ




辻野養魚場の地図





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mami
2008年05月06日 00:15
いいところですね~待ってる間にお散歩
がてらお花をみれるのもいいですね。
お花だけじゃなく種子になっても、個性
的なんですよね~~。太郎さんは花の本
とか持ち歩いてるんですか?それとも、
すっかり頭にはいってるんでしょうか~
凄いですね。
炭火焼きもから揚げも美味しそうですね
魚嫌いでも自分で釣ったら美味しいって
思うでしょうね~(アッチャンです)
mutsumi
2008年05月06日 09:46
あ!実家の近所です(笑)

次男くん、初めて釣れた喜びは今後もずっといい想い出になるんだろうな♪「釣れますように」って横でハラハラしている太郎さんが目に浮かぶようです(^^) 優しいパパさんですね!

ニジマスをから揚げに?!
食べた事ないです!!おいしそう(´▽`)




アクアマリン☆太郎
2008年05月06日 23:44
mamiさん、アッチャン、こんばんは♪

アッチャンにコメントいただけて光栄(とても嬉しい)です。
花の本は普段持ち歩いていません。
そして頭にもはいっていません。
花はとても難しいので家に帰ってから本を見たり、ネットで検索したりしてお勉強をしなければなりません(汗)。だから凄くないのですよ。大人になっても勉強です。
アッチャンと家の長男は同学年なのですよ。
連休も終わりですね。明日から学校がんばってくださいね☆
お返事おそくなりごめんなさい。
アクアマリン☆太郎
2008年05月06日 23:54
mutsumiさん、こんばんは♪

ご実家の近所でしたか!
mutsumiさん邸は近くなのかなと思いつつハンドルを握ってました。(笑)
次男が釣れて長男が釣れなかったら...
とか、その反対だったらとか。
心配をよそに入れ食い状態でホッとしました。
普段あまり遊んであげてないんで..
ヤメメ、美味しかったです~☆
JiJi
2008年06月08日 00:17
遅ればせながら、長男君、次男君、共に「おみごと!」 私もちょうど小学生の頃、毎日のように友達とつり竿片手に自転車を走らせ、釣れるれる場所を探してはまた、もっといい場所がないかと明け暮れていたのを思い出します。釣れたときに伝わってくる感触は30年たった今も忘れられません。たぶん一生忘れないんでしょうね。山女「おみごと」でした。
Juju
2008年06月08日 01:12
主人がおいしそうな山女の塩焼きがのってるよと教えてくれさっそくみました。本当においしそうです。子供たちの感激の笑みが目に浮かびます。太郎さん家族は本当に自然に触れ合う時間が多いですね。とても豊かな時間で、見ている私たちも幸せになります。きっと将来息子ちゃんたちもパパのように、子供たちを自然につれていくことでしょうね。
アクアマリン☆太郎
2008年06月08日 22:11
JiJiさん、こんばんは♪

僕も小学生時代、浅川でよく釣りをしたものです。ミズカマキリやゲンゴロウ、ドジョウなど家の直ぐ前に沢山いました。
この時期、ヤマメは簡単に釣れるようです。
兄弟二人とも釣れてホットした小生です(笑)。
アクアマリン☆太郎
2008年06月08日 22:23
Jujuさん、こんばんは♪

ヤマメの塩焼き香ばしく美味しかったですよ。やっぱり炭火の遠赤外線が旨みを封じ込めるのでしょうか(笑)。
最近チビたちは高尾山に行くかって言っても“行かないって”言います(涙)。
自然はいいですね☆
高尾山三昧の僕です。

この記事へのトラックバック