高尾山に咲いた秋の花たち☆清滝駅から小仏城山

画像

画像



リンドウ(竜胆)の鮮やかな花。霞台に咲いています。

花言葉は“悲しんでいるあなたを愛する”だそうです。










画像



霞台からの山並。青い山脈です。










画像



ツルギキョウ(蔓桔梗)。

前回紹介しました(もっと写真を見たい方はここをクリックしてね)











画像

画像



キッコウハグマ(亀甲白熊)。 (もっと写真を見たい方はここをクリックしてね) 

下の画像は閉鎖花と果実。



遠足に来ていた幼稚園児たちにこの花の名前を教えてあげました。

この花に負けない位、とっても可愛い園児たちでした。










画像



キノコ。とてもいい色。










画像



楽しみにしていた“タカオヒゴタイ(高尾平江帯)” (もっと写真を見たい方はここをクリックしてね)です。










画像



4号路は崖崩れがありますので気をつけてくださいね。










画像



吊り橋(みやま橋)です。










画像



高尾山山頂のイロハモミジの紅葉です。

平日とは思えないほど人が大勢いました。










画像



“センブリ(千振)”は見頃です。










画像



奥高尾のもみじ台、細田屋さんの“とろろそば”。

900円。 美味しいですよ。 ほんと。


ここは南浅川町なんですね。










画像

画像



テバコモミジガサ(手箱紅葉傘)。


最初に高知県の手箱山で発見されたそうです。

県により絶滅危惧種や準絶滅危惧種。










画像



モミジガサ(紅葉傘)。










画像



ノハラアザミ(野原薊)。










画像



ノササゲ(野大角豆)の豆果(とうか)。

綺麗な明るい紫色です。










画像



高尾山山頂。










画像



ツリガネニンジン(釣鐘人参)。










画像



センブリは清楚な花ですね。










画像

画像



センブリの花。閉じていますけど

上の花は紫色が濃く、下の花は薄いです。


もしかしたらムラサキセンブリでしょうか。

確かめに行きたいと思います。










画像



リュウノウギク(竜脳菊)。










画像



6号路(びわ滝コース)は10月19日(日)より開通しています。





2008年10月27日(月)、この日のコースは

清滝駅前~高尾山山頂~小仏城山

~6号路にて下山でした。





高尾自然大切
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 多摩情報へ
気をつけていってらっしゃ~い




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2008年10月30日 22:28
今晩は。
リンドウの花・・・園芸種と違って背丈が短いのですね。
葛城山で見たことがあります。
他はほとんどアクアマリン☆太郎さんから教わったものです。
もしかしたら・・・何処かの山で出会っているのかも・・・でもその時は気付こうとしなかったのだろうと、今思いました。
近頃は、どんな小さな花も気をつけて観察するようになりました。

どの花も和名・・・素晴らしいと思います。
何が・・・そのものずばりなんでしょうね。
昔の方は全て知り尽くしての名前を付けられてのでしょうね。

またまた美味しいお蕎麦ですね。
暖かいお蕎麦が好きです。
アクアマリン☆太郎
2008年10月30日 23:12
やろいさん、こんばんは♪
リンドウ花、鮮やかでした。人が沢山いる所に咲いているんですけど気がつかない人が殆どだと思います。写真を写していると何人かの方が声を掛けてくれました。
小学校の頃からこの山に来ていますけどこんなに沢山の花が息づいている山だとは知りませんでした(興味がなくて)...
そうそう。お蕎麦、とても美味しかったです。とろろが絡んで(笑)
ここのとろろはもちもちなので温かいほうが合うかも知れません☆
mutsumi
2008年10月31日 18:57
とろろ蕎麦、すごくおいしそー(≧▽≦)!!
景色もいいし、最高の味でしょうね!

私は、高尾山には何度もいった事がありますが
考えてみると、ケーブルカーでいける
範囲しかまわったことないかも(><)

紅葉の季節、登山もいいですね!!
アクアマリン☆太郎
2008年10月31日 23:36
mutsumiさん、こんばんは♪
サイコーでしたよ。お蕎麦!!
楽しみにしてた花にも出会えたし。

高尾山は奥が深いです。小学生から登っているのに知らないことだらけ~

紅葉のピークは大混雑でしょうね
2008年11月06日 19:47
こんばんは。初めまして。やろいさん宅でお目にかかってますが、高尾の植物色々紹介されてらっしゃるのですね。
先日、私も「高尾山の自然図鑑」の本を求めて「いろはの森」コースで登ったのですが、こんなにたくさんの花とは出会えませんでした。写真に撮ってブログアップしました。
図鑑や植物の本で調べたのですが、間違いがあるかも知れません。お気づきでしたら、教えて頂けないでしょうか?よろしくお願いします~。
ツルギキョウは初めて知りました。ツリガネニンジンもまだ咲いているのですね。センブリも清楚で一度は見て見たい花です^。
ムラサキセンブリ、珍しいのでしょうか?初めて見ます。まるでリンドウみたいですね。
後日、足・腰が痛いでしたが、また出かけて、これ等の花と出会ってみたいものです。
アクアマリン☆太郎
2008年11月06日 23:43
たまゆらさん、こんばんは♪はじめまして♪訪問&コメントありがとうございます。
やろいさんに、近所に咲いていた“カラスウリ”の花の名前を教えていただきそれから山野草に嵌ってしまったようです(笑)
たまゆらさんのお名前は小生もやろいさんのブログでお目にかかっていました。多摩にお住まいの方なのかな~と。
今年は高尾山に20回は行ったと思います(笑)
それでも出会えなかった花が沢山あります。高尾山は奥が深いですね。
多分、たまゆらさんが思っているほど小生は山野草に詳しくないと思います。2年生ですので。好きですけど♪
ムラサキセンブリは絶滅危惧II類(VU)の花だそうです。見てみたい花です。開花していないので僕には同定できません。
センブリは本に記載されている辺りに咲いています。でもちっちゃいので見つけづらいです。調子がよければ是非見に行ってください。
お体、ご自愛くださいね☆
ねぼけ
2008年11月10日 21:57
ご無沙汰で~す!仕事の事でいろいろと忙しくてPCを見る時間も有りませんでした(-v-:)日影も暫らく行ってません(To T:)涙
来週は時間を作り行く予定をして居ます☆そろそろ紅葉が綺麗になると思い楽しみです♪いつも綺麗な山野草を有難うございま~す!
アクアマリン☆太郎
2008年11月10日 22:20
ねぼけさん、こんばんは♪
お元気そうで何よりです!!ちょっぴり心配してました。お体ご自愛くださいね。
今日、大垂水から小仏城山を経由して清滝まで行ってきました。見たことの無い花(ハバヤマボクチ)を見ることができ、また、自生のリンドウに出会えました。
紅葉も見頃には未だ先ですけど徐々に色づき始めています☆

この記事へのトラックバック