キバナオドリコソウ(黄花踊子草)とラショウモンカズラ(羅生門蔓)☆高尾山・裏高尾にて

画像

画像



キバナオドリコソウ(黄花踊子草)、ツルオドリコソウ(蔓踊子草)。

ラミウム・ガリオブドロンと言うそうです。


踊り子なのに髭が生えていました。葉が斑入りなので目立ちます。


ヨーロッパからの外来種でしょうか。

自生の山野草が生息地を犯され生態系が乱れなければいいのですけど..










画像



同じシソ科のラショウモンカズラ(羅生門蔓)。

だいぶ咲いてきました。今週末あたりが見頃でしょうか。


ミント系のいい香りがします。










画像



ミヤマハコベ(深山繁縷)。花弁は5枚なんです。










画像



アオキ(青木)の雄花。

シロミノアオキかアオバナアオキでしょうか。楽しみです。










画像

画像



ニョイスミレ(如意菫)。別名 ツボスミレ(坪菫)。

カキドオシ(垣通)と並んで。


とにかくちっちゃいスミレです。










画像

画像



イチリンソウ(一輪草)がたくさん咲いています。

薄紅色の優しい君。



この個体はムラサキイチリンソウ(紫一輪草)のようです。


ムラサキイチリンソウ(キンポウゲ科)

イチリンソウの花弁状の萼片の外面が淡紫色を帯びるもの。


                   高尾山 花と木の図鑑より引用





画像

画像



これもイチリンソウ(一輪草)。サンリンソウではありません。

山林に、三輪に咲いた“一輪草”です。ややこしいですね。










画像



生きた化石と呼ばれるムカシトンボ(昔蜻蛉)の羽化後の殻です。



昔々、ソ連という国に迷い犬だった子犬がいました。

その子の名前はクドリャフカ。

スプートニク2号に乗って宇宙旅行へ逝った犬。そう。二度と戻ることの無い宇宙旅行へ。


続きはここをクリックして START をクリックです  “クドリャフカ FLASHへ 作者名 凡さま”



画像






2009年4月20日(月)、高尾山・裏高尾に咲いた晩春の花たちでした。





画像

                          ブログランキングに参加してます 

                     “ぽちっ” っとしていただけるとビタミンになります にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ 人気ブログランキングへ



高尾自然大切
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
気をつけていってらっしゃ~い




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

digiphoto
2009年04月21日 00:57
こんばんは!

やっぱり高尾山には街中では見られない花が多く存在していますね。
個人的には高尾山には何度か行っていますが、花の印象が殆んど無いです。

登るのに必死なのと、遠景ばかりを気にして小さな花に目が行っていないのかも知れません。
日頃、街中に居るので大きな景色ばかりを見てしまっているんですかねー
アクアマリン☆太郎
2009年04月21日 01:31
digiphotoさん、こんばんは♪

春の裏高尾は花が沢山咲くので多くの(表参道と比べると遥かに静かです)ハイカーで賑わいます。
沢沿いに続くニリンソウの群生する道を歩いていると天国の手前はこんな感じかな...なんて思うことがあります。

ここ2年くらいでしょうか。小さな花に気づくようになったのは(笑)
それまではあまり興味がありませんでした。
そういえば昔、「望遠鏡・双眼鏡・顕微鏡を見る目を持ち、そして心で聴きなさい。」といわれたことがあります。そんなデジカメ欲しいです☆
2009年04月21日 15:20
昨晩は虹の橋の事で有難うございました。やはり見る事ができませんでした。
我が家のパソコンが悪いのか?と思います。で「グドリャフカ FLASHへ」を見せて頂きました。とても切ないですね。幼い頃、そんな話を聞いた覚えがあります。悲しいと思いました。当時メリーと言うワンちゃん飼ってましたからね~。

毎回、きれいなお花、見せて頂き、驚きです。
前回のすみれも高尾山にはいろいろな種類があり、又良く気付かれたと思います。ミヤマハコベ、可愛いですね。又楽しみに見せて頂きます。
アクアマリン☆太郎
2009年04月21日 18:05
リィくんばばさん、こんばんは♪

たびたびすみませんでした。パソコンの動作環境のためかと思います。
宇宙犬のお話は“asamiさん(MUSHROOM MUSIC)のブログで知りました。
メリーちゃんとの思い出も沢山おありでしょうね。
犬は人を信じ裏切らないので辛いです(涙)

こちらは田舎なので動植物も多く生息しています。
高尾山にはよく行きますがムササビも住んでいます。
滑空する姿は感動します!!
高尾ではミヤマハコベが一斉に咲きはじめました。

参考までに動画ではない“虹の橋”ノアドレスです☆
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html
ねぼけ
2009年04月21日 18:05
こんにちは!イチリンソウのピンク見つけましね♪優しい色の温もりを感じますね☆ウラシマソウですが太郎さんが撮影したものは心無い人が花の所を切り取ったようでした3本もね(-v-:)まったくですぅ~春を待って咲いた
花がかわいそうでした★
2009年04月21日 20:15
今晩は。
アクアマリン☆太郎さんの山野草を見せていただいてると、
本物が見たくなりましたよ。
小さな花が好きなので・・良いだろうなあ・・
でも私のカメラでは???大いに不満がのこることでしょう。
奈良で山野草を見つける旅に出た見たくなりました。

見つけた時はきっと嬉しいでしょうね。
自然の中で精一杯咲いているから・余計に素的に見えます。
アクアマリン☆太郎
2009年04月21日 22:55
ねぼけさん、こんばんは♪

イチリンソウのピンク色。なんとも形容しがたい可愛い色でした。花弁の弱弱しいところがまた魅力です。三輪には驚きました!

もし盗掘だとしたら(切り取った跡があるので間違いないでしょう)悲しいことです。毎年同じ場所で咲かせる花を楽しみに遠方から来るひともいるのに...
持ち帰るのは楽しい思い出とゴミだけです☆
アクアマリン☆太郎
2009年04月21日 23:11
やろいさん、こんばんは♪
続けてありがとうございます!!

「奈良 山野草」で検索してみましたがいい所があるようですよ(笑)
高尾山に咲いている花と同じ花が沢山アップされていました。こちらでは見れない花も。
デジタル一眼レフはズームレンズとセットで6万円位のがあるそうです。
“山と渓谷”の雑誌にお奨めが載っていました。

お目当ての花。見つけた時はとても嬉しいです。見つけられなくても次の楽しみでもあります。翌年再開することも喜びです☆

この記事へのトラックバック