マヤラン(摩耶蘭)☆高尾山にて

画像

画像



稀産種のマヤラン(摩耶蘭)。ラン科シュンラン属の腐生植物。


兵庫県神戸市の麻耶山(マヤサン)にちなんでいるそうです。










画像

画像



「環境省 レッドリスト・レッドデータブック(RDB)」 によると

絶滅危惧IB類(EN)、近い将来における絶滅の危険性が高い種となっているが

絶滅危惧II類(VU)、絶滅の危険が増大している種に変更されたようです。



「植物レッドデータブックCOMPLETE」 によると

東京都では絶滅の危機に瀕している種。










画像

画像



見つけてもそっとしておいてください。










画像






2009年7月28日(火)。曇り一時雨の高尾山に咲いたマヤラン(摩耶蘭)でした。





画像

                          ブログランキングに参加してます 

                     “ぽちっ” っとしていただけるとビタミンになります にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ 人気ブログランキングへ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

digiphoto
2009年07月28日 23:16
こんばんは!

マヤラン(摩耶蘭)と言うんですか、何だか洒落た名前ですね。
花弁を見ると、蘭の一種なんだなー、と感じます。
花ビラもやっぱり立派な蘭ですね。
アクアマリン☆太郎
2009年07月28日 23:35
digiphotoさん、こんばんは♪

洒落た名前だと僕も思います。その姿も洒落ていました。
今日の高尾山はマヤランに会うために来ました。とても見たかった蘭でしたので...
マクロだとちゃんと蘭の姿ですね☆
Takechianman
2009年07月29日 08:32
おはようございます。マヤラン、珍しい腐生ランですね。貴重な植物ゆえ、見つけてもそっとしておいて欲しいですね。アクアマリンさんのblogで、高尾山には貴重な動植物が沢山分布や生息していることが改めて分かりました。みんなで、大切にしなければいけない自然ですね。
ねぼけ
2009年07月29日 11:05
こんにちは☆マヤランも少し終わりに近いようですね!高尾山のマヤランは初めてです。やはりシュンランよくにている花ですね・・・明日にでも観に行って来ます詳しい情報ありがとうございますo(^-‘o)♪(o^-^)o
2009年07月29日 15:24
この花も、見たことがないですね。なるほど、絶滅危惧種でしたか。。。
あまり見かけないのは、そのためですね。見つけても、そっとしておくのが一番よさそうですね♪^^
アクアマリン☆太郎
2009年07月29日 21:38
Takechianmanさん、こんばんは♪

マヤランはとても会いたかった腐生ランです。高尾山本体ではそれ程数は多くはないと思われます。増えてくれればいいのですけど..
この日は美しい薄青緑色のラミーカミキリ、そしてモリアオガエルにも出会えました。この自然は現在・過去・未来のためにも失ってはならないお金では買うことが出来ない宝物ですね☆
アクアマリン☆太郎
2009年07月29日 22:01
ねぼけさん、こんばんは♪

シュンランが男性だとするとマヤランは女性的な美しさですね。
ここには3株ありそのうちのひとつは蕾でした。ベニシュスランに会って見たいです。
明日気をつけてお出かけください☆
アクアマリン☆太郎
2009年07月29日 22:07
mikomaiさん、こんばんは♪

10センチ位の高さでとても可愛いランでしたよ。
香りはありませんでした(笑)
きっとこういった環境に咲いているので余計に美しいのでしょうね。人工的な庭でなく☆
2009年07月30日 21:42
今晩は。
小さなマヤラン・・・キッと撮影にご苦労されたことでしょう。
発見するのも並大抵ではないのでしょうか?
高尾山を熟知されているので、発見出来るのでしょうね。
神戸に麻耶山あります・・・随分昔、宿泊したことを、振り返っています。
この麻耶山に育っていたとか!!関係あるのですね。
アクアマリン☆太郎
2009年07月30日 22:27
やろいさん、こんばんは♪

撮影は簡単ではなかったです。薄暗いのと小さいのとでピントが合わないしぶれるしで。ストロボ使うとどうしても白色がとんでしまいます(笑)
想像していた環境に咲いていました。余程興味が無ければ通り過ぎてしまいますね。
麻耶山に行ってみたいです。きっといいお山なんでしょうね。
麻耶山で最初に発見されたことに由来するようです☆

この記事へのトラックバック