ニホントカゲとナミギセルと昆虫☆梅雨の合間の高尾山にて

画像



ニホントカゲ(日本蜥蜴)の幼体。










画像



ナミギセル(並煙管)。










画像



原始的な昆虫のヒトツモンイシノミでしょうか。










画像



ハサミムシ(鋏虫)。





2009年7月4日(土)。梅雨の合間の高尾山にて。





画像

                          ブログランキングに参加してます 

                     “ぽちっ” っとしていただけるとビタミンになります にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ 人気ブログランキングへ



高尾自然大切
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
気をつけていってらっしゃ~い




この記事へのコメント

2009年07月09日 12:40
う~~ん、苦手な生物のオンパレードですね~♪
ナミギセルはたしかに煙管みたいですが、何の仲間なんでしょうか?
晴耕雨P
2009年07月09日 21:47
今晩は♪我が家にもトカゲが棲み付いています。金属光沢がすごい綺麗ですよね。トカゲはいるんですけど、なぜかカナヘビはいないんですよね。一度も見たことはありません。それからキセルガイもいません。
アクアマリン☆太郎
2009年07月09日 22:03
mikomaiさん、こんばんは♪

苦手なのにコメントまでありがとうございます。
たくさんの種があるキセルガイ科の巻貝です☆
アクアマリン☆太郎
2009年07月09日 22:08
晴耕雨Pさん、こんばんは♪

綺麗な光沢ですね。こどもはニジイロトカゲなどと呼んでいます。
こちらの庭にはカナヘビもヘビのヒバカリもいますよ(笑)
流石にキセルガイはいません☆
Syrup
2015年07月10日 15:48
はじめまして(^o^)/
自分も東京西部に住んでいるんですが庭にはカナヘビはうじゃうじゃいるのですがニホントカゲは全くいません。
私は動物の中ではニホントカゲが一番好きなので自宅から車で10分位の隣町の緑地公園にニホントカゲ採集と観察に出掛けたりしています。
ですがそこの緑地公園はニホントカゲばかり沢山いてカナヘビは一度も見た事がありません。
その緑地公園のわずか数10メートルの雑木林には逆にカナヘビがうじゃうじゃいてニホントカゲは一回しか見たことがありません…不自然です。
アクアマリン☆太郎
2015年08月20日 00:08
Syrupさんはじめまして。

訪問&コメントありがとうございます。
また、こちらへの書き込みが遅くなり申し訳ありませんでした。
Syrupさんも西部にお住まいなのですね。
トカゲやカナヘビも住み分けをしているのでしょうか。
我が家にはヤモリがすみついているようです。

この記事へのトラックバック