アブラゼミ(油蝉)☆羽化中です

画像



幼虫で5年以上地中で過ごしたアブラゼミ。この後羽化に失敗して翌日息絶えていました。


自然の中で生き抜くことは厳しいことです。





画像

                          ブログランキングに参加してます 

                     “ぽちっ” っとしていただけるとビタミンになります にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ 人気ブログランキングへ



高尾自然大切
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 多摩情報へ
気をつけていってらっしゃ~い




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

2009年08月13日 01:19
あぁ~そうですよね。それ、ありますよね。
私もセミの羽化はしょっちゅう見ているのでそのうち何度か失敗も目撃しました。
こればかりは仕方ないですね。
ワブ!
2009年08月13日 16:29
羽化に失敗することがあるんですね。やっぱり,野生で生きていくということは厳しいのですね。
アクアマリン☆太郎
2009年08月13日 23:54
ちぬぅさん、こんばんは♪

自然は厳しいものですね。今年の我が家の庭では羽化が例年に無く多く見られます。どうやら当たり年のようです。
まだ暗いうちから鳴いていますよ☆
アクアマリン☆太郎
2009年08月13日 23:58
ワブ!さん、こんばんは♪

この個体の右側の翅がこのままの状態で広がりませんでした。
右の目も変色していました。生きることの厳しさを感じました☆
2009年08月14日 20:47
今晩は。
いのちをいただくことの尊さを何時も思うことです。
人であれ、動物であれ、虫であれ、植物にいたるまで、
いのちって凄いんだなあ・・と思う瞬間です。
蝉・暑さしか知らない蝉が暑さをを味合わずに・・・
アクアマリン☆太郎
2009年08月15日 00:01
やろいさん、こんばんは♪

一生懸命に最期まで生きようとしたこのセミ。
多分悔いは無いことと思います。
与えられた尊い命を全うしました。
羽化する直前に力強く這い上がっていた姿を忘れません☆
2009年08月16日 16:09
こんにちは♪
これはまた、絶妙なタイミングですね。
羽化する瞬間は、滅多に見られません。お見事です☆^^
アクアマリン☆太郎
2009年08月16日 19:48
mikomaiさん、こんばんは♪

今年は何故か何頭ものセミの羽化に立ち会っています(笑)
といっても我が家の庭なので観察には苦労はありません☆

この記事へのトラックバック

  • セミの羽化を見つけるコツ!?

    Excerpt: まさに今の時期から9月にかけて見られます。まず樹木のそばで地面に直径1.5~2cm程度の丸い穴がたくさんあいていたら、そこの地中にはセミの幼虫がいることが多いので、明るいうちにチェック。日が暮.. Weblog: Wild animal maintenance racked: 2009-08-13 01:21