アズマイチゲ(東一華)の半開花 ☆高尾山にて

画像



アズマイチゲ(東一華)が半分開きました。



キンポウゲ科・イチリンソウ属の多年草。スプリング・エフェメラル。










画像



花言葉は“耐え忍ぶ恋”や“温和”とか。










画像



これから顔を出すアズマイチゲがたくさんあります。


観察(撮影)に夢中になり、足元の植物を踏まないように十分ご注意ください。





日本赤十字社による義援金の受け付けは..



東北関東大震災義援金



義援金窓口 : 郵便局・ゆうちょ銀行                   


取扱期間 : 平成23年3月14日(月)~平成24年9月30日(日)

(受付期間をさらに6カ月間再延長しました)


口座記号番号 : 00140-8-507


口座加入者名 : 日本赤十字社 東北関東大震災義援金


※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。




詳しくは 「日本赤十字社本社ホームページ」 をご覧ください。





2012年3月14日(水)。高尾山にて。





画像

                          ブログランキングに参加してます 

                         下のバナーを “ぽちっ” っとしていただけるとビタミンになります


 


ブログランキング・にほんブログ村へ画像

高尾自然大切気をつけていってらっしゃ~い




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

angel
2012年03月15日 16:36
小さな可憐な白いお花ですね。
小さくてもその世界は神秘的でよく出来ていますね。
それにしても近所の梅にしても早咲きの桜も開花が遅れているようです。
どうやらこれから一気に咲きそうですね^^
アクアマリン☆太郎
2012年03月15日 20:03
angelさを、こんばんは。

大好きなアズマイチゲ、春の儚い命たちが地上にその可憐な姿を見せてくれました。
人々を癒す、地上に降りた白衣の天使のようです。
群生する姿は本当に神秘的です。
暖かくなれば春植物たちが一挙に開花となりそうです(^^)
嬉しくて楽しくもあり、忙しくなるので複雑な心境です。
3年前の入院中、寝たきりのことを思えば贅沢なことです☆

この記事へのトラックバック