テーマ:

ホウチャクソウ(宝鐸草)とフタリシズカ(二人静)☆里山にて

ホウチャクソウ(宝鐸草)が咲き始めました。 とても地味な花。 下向きに。こんな感じで咲きます。白色から薄緑へとグラデーション。 オオアラセイトウ(諸葛菜)。 別名 ショカッサイ・ムラサキハナナ。 地方によってもっとたくさん呼び方があるの…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

タゴガエル(田子蛙)☆高尾山裏高尾にて

渓流沿いの崖の隙間。清水がちょろちょろと湧き出す穴から 低い声で 「グゥオッ グゥオッ グゥオッ」 そしてすこし高い声で 「クゥ クゥ クゥ」。 まるで動物のような鳴き声が聞こえたら森林に住むタゴガエルかも。 奥に見えている恋人を守っているかのようで微動だにしません。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

キバナカタクリ(黄花片栗)☆高尾山にて

高尾山霞台ちかくに咲いていました。 北米産なので背が高いのかな。 日本の山野草ではありませんけど。 とても綺麗な優しい黄色い花です。 神奈川県津久井郡城山町にある城山かたくりの里でもみれるようですよ。 そちらでは白花もあるとか。花守人さんが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

アマナ(甘菜)☆里山に咲いた春の花たち

まるでちいさなチューリップのような花という印象です。 夕方閉じていたアマナの花を確かめに里山へ。 残念ながらその花は開いていません。 周りを見渡すと数輪のアマナを見つけました。 花にいる蜂はたぶんオオハラナガツチバチの雌だと思います。 間違…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シュンラン(春蘭)☆里山に咲いた春の花

野生蘭、シュンラン(春蘭)の花。芳香はあまりしませんでした。 でも独特のにおいがしました。 今年も咲いてくれました。 別名 ホクロ。ジジババ。                                (C)お花のアイコン館 アマナ(甘菜…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高尾山に咲いた春の花たち☆裏高尾・親子でハイキング(後編)

ハシリドコロ(走野老)。ナス科の有毒植物だそうです。 誤食部位    葉、根など。新芽をフキノトウやオオバギボウシなどの山菜と間違えることがあります。 症状       おう吐、下痢、血便、瞳孔散大、目まい、幻覚など。                                       東京都福祉…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高尾山に咲いた春の花たち☆裏高尾・親子でハイキング(前編)

高尾山裏高尾の日影沢には春の花がたくさん咲いています。 小学生の次男に“引率され”久しぶりに日影沢に来ました。 フイリヒナスミレ(斑入雛菫)だと思います。 今日最初に出合った花。次男が見つけました。 この花を同定するのに何時間もネットや図鑑と格闘しました。 スミレは難しいです。間違えてたら教…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

高尾山に咲いた春の花たち☆奥高尾・小下沢(コゲサワ)編

ウラシマソウ(浦島草)に出会うことができて感激です。 “ねぼけさん”の情報で出会えたようなものです。ありがとうございます。 名前の由来はその姿が童話の “浦島太郎が釣り糸を垂らした姿”に似ていることから。 花子さんも一緒ですね。 この物語、玉手箱を開けた後に鶴となり飛んでいったと…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

高尾山に咲いた春の花たち☆裏高尾日影沢編

ラショウモンカズラ(羅生門葛)がお出迎えです。 癖になりそうなとってもいいハーブ系の香りがしました。 あちらこちらで咲いてますよ。 ネコノメソウ(猫の目草)の種子。 これは確かに猫の目に見えますね。 雨の雫で種子が飛ばされるそうです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

愛犬と散歩☆春の花がいっぱいⅢ

カントウマムシグサ(関東蝮草)だよ。 秋にはトロピカルな果実が生るよ。 (果実を見たい方はここをクリックね♪) 今日もパパと散歩に行ったんだ。 家の近所だけどね。 キツネアザミ(狐薊)だよ。 そういえば最近タヌキみないな...ハクビシ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

愛犬と散歩☆春の花がいっぱいⅡ

ジュウニヒトエ(十二単)が咲き始めました。 今日も愛犬シュナと里山へ散歩に出掛けました。 キクザキイチゲ(菊咲き一華)。 高尾山に行かなくても近所に咲いてました。 去年は気がつきませんでした。 タ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高尾山☆裏高尾そして奥高尾に咲いた春の花たち

シロヤブケマン(白藪華鬘)。 ムラサキケマンと違い、先っぽだけ紫色で残りが白色の花。 全部白色(ユキヤブケマン)のもあるんだそうです。 何の花でしょうか。 いくら調べてもわかりませんでした。 教えていただけると嬉しいです。 ラ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

愛犬と散歩☆春の花がいっぱい

僕はミニチュアシュナウザー。 男、12歳だよ。 きょうの午後、パパと散歩に行ったんだ。 春の花が沢山咲いてたよ。 紹介するね。 あっ、そうそう僕の背景の花はアブラナ(油菜)、 菜の花だワン!! 先ずはキランソウ(金瘡小草)。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高尾山☆裏高尾に咲いた春の花たちⅢ

また今週、高尾山は裏高尾に行ってきました。 午後から雨の予報だったので午前中の少しの時間でした。 ミヤマキケマン(深山黄華鬘)です。 黄色い花、如何ですか。 ケシ科。 ナツトウダイ(夏灯台)。 春だけど... 面…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高尾山☆裏高尾に咲いた春の花たちⅡ

2008年3月末日、ヤマルリソウ(山瑠璃草)を見たくて また裏高尾の日影沢と木下沢(こげさわ)の林道にいってきました。 薄い青紫色の花と薄紅色の可愛い花でしょ。 ヤマルリソウのちっちゃい花。出会えてよかった。 先ずは日影沢キャンプ場(日影沢園…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

シュンラン(春蘭)の花☆咲きました

春に咲いた自生のシュンランです。 愛犬の散歩中に沢沿いで見つけました。 先日紹介したネコヤナギ(猫柳)の直ぐ近く。 別名、ホクロ・ジジババ。 花言葉は「飾らない心」だそうです。 余り目立たない…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高尾山☆裏高尾に咲いた春の花たち

裏高尾の日影の小仏川と日影沢沿いに 春を告げる綺麗な花たちが咲きました。 キクザキイチゲ(菊咲一華)です。 真っ白の花、可憐です。綺麗でしょ。 アズマイチゲ(東一華)。 ニリンソウ(二輪草)。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ハナネコノメ(花猫の目)☆満開です

高尾山の日影の沢に咲いたハナネコノメです。 午後から雨も上がり愛犬と散歩にいきました。 気付かずに通り過ぎてしまいそうなくらい 小さな小さな可愛い花です。 沢にヒッソリと咲いてました。 もう満開で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

木下沢(コゲサワ)梅林☆見頃です

2008年3月22日(土)現在の木下沢(コゲサワ)梅林です。 家族で行ってきました。 晴天に恵まれ風もなく 大勢の人が花見にきてました。 高尾梅郷の奥に位置する梅林です。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

春を告げる花☆フキノトウ(蕗の薹)

フキ(蕗)の花、フキノトウ(蕗の薹)が咲きました。 今日は昼と夜の長さがほぼ一緒になる春分の日。 地下鉄サリン事件が起こった日。 花を先に乗せて茎が伸びます。 これを花茎(かけい)というそうです。 根元にはフキの若葉が見えます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バザールでござーる☆ブランケット当選したよ

バザールでござーる コンパクトブランケットが届きました。 収納時は手提げ鞄になってるオンワード樫山の非売品です。 BIGLOBEのウェブリブログ 「今月のテーマでブログを書いて、プレゼントを当てよう!」 に投稿して抽選で当たりました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more